読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職の雑記

Garbage in, garbage out.

線形代数他

線形代数

  • 線形代数がわかる』という本を読む。「線形代数がわからない」ことに気づく。そもそも、『意味がわかる線形代数』を読んでいて「意味がわからない」ので、『線形代数がわかる』を読んだのだが。

  • 観念して『意味がわかる線形代数』の方に戻るかと思うが、その前にふと、『数学ガール』の線形代数編ってあるんじゃないかと図書館蔵書を検索する。

  • 「該当する書誌がありません」。

  • 「ガール」に助けを求めることも可能でなかった。というわけで、『意味がわかる』の「意味がわからない」計算を何度も書き写すことにする覚悟を決めるーー予定を立てる(明日)。

哲学

  • edXで、「Mind and Machine(精神と機械)」という講義を聞く。哲学のイントロ的な講義。

  • その週は、サールの「中国語の部屋」という思考実験がお題。サールの論文の抜粋などが配布されているので、読む。分からない。まず「シンタックス(構文論)」と「セマンティクス(意味論)」というのを知らない。が、サールの論文(の抜粋)のキーは、この区別にかかっている(とおもう)。それゆえ、分からない。

  • が、この「分からない」は、仮に日本語で読んでも同じように分からないんであって、英語としては、とりあえず読める。4年ほど前、TOEICで800点台を取って、意気揚々とナマの英語(NYTとか)を読もうとして全く読めなかった。が、それから無理やり読み続けた結果、哲学の論文の抜粋とか、大雑把には読めるようになった(理解は出来ないが)。

  • この手の愚直な感じのことを、統計やプログラミングなんかでも、やったろうと改めて思う。

広告を非表示にする