読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職の雑記

Garbage in, garbage out.

12月14日〜20日の学習時間:30時間53分

  • とりあえず、30時間は超えた。ほとんど本を読んでただけなんですが。

数学:7時間18分

  • マセマの『初めから始める』という、高校数学の初歩の初歩の本ーー偏差値40から、らしいですーーを主に読むなど。高校数学の勉強を(今更)してて、つくづく思うけど、こんなのを17歳とかで理解できるっていうのは、途方も無い頭の良さだと思う。

スバラシク面白いと評判の初めから始める数学II・B (Part2)

スバラシク面白いと評判の初めから始める数学II・B (Part2)

  • ところで、この前、国民健康保険料の改定のお知らせが来た時に動揺し、えげつない本をAmazonでポチってしまったーーケチっても意味ないやん、と。なので、来週からはそれでちと、頑張る。書名は伏せる。

経済学:1時間27分

哲学:2時間17分

  • edXで、クリティカル・シンキングの動画。4週のコースの動画だけを見終えたーーが、正直全くわからなかったので、最初から見直すつもり。ついでに文字の資料も全部読む。しかし、どう頑張っても来年になってしまう。

  • あと放置してた、「Mind and Machine(精神と機械)」という講義の視聴を再開した。なんでこういう役に立たない話が好きなんだろうか。

読書:12時間55分

  • なぜか老人の日記を読んでいた。

82歳の日記

82歳の日記

安息日の前に

安息日の前に

老いとは物事を当然視できないことである。足が自分の体を運んでくれるのか、腕が上がるか、目が見えるか、胃が消化するか、老人には確信できない。これは社会についても当てはまるだろうか。当たり前の行動や態度がとれなくなったとき、社会は老いたとみなされるべきなのだろうか。(『安息日の前に』p.148)

  • 他には、以下の本に入ってる綾屋紗月の文章とか。

R・統計:6時間54分

  • edXで最近始まった「Statistical Thinking for Data Science and Analytics」という講義を聞くなど。

  • 最初の週は期待に反して、「データサイエンスって何?」っていう問いに各種専門家が答える動画と、同じような内容の文字資料があるだけだった。勉強にはなったけど。

  • あと、保険料改定のお知らせに動揺し、こっちのカテゴリでもえげつない本を買ってしまった。えげつない本で、しかも洋書だったりするのだが、自分が知りたかったことが書いてある本なので、後悔はない。が、やはり書名は伏せる。

感想・来週の課題

  • 今週は40時間を超えたいと先週書いたけど、30時間で十分良くやったと思う。でも来週は40時間を超えたい。

  • 目標を達成したら記念に何かを買う、というメソッドを採用してみようと思う。40時間を超えたら「ナンプラー」を買いたい(地味)。4週連続で40時間を超えたら買うものも決めたりしてしまったが、買えたら驚く。