無職の雑記

Garbage in, garbage out.

1月11日〜1月17日の学習時間:19時間25分

  • ふと、学習時間をブログに書くなんて、資格の勉強をしているわけでもないのに、馬鹿みたいだ、と思ったのだが、40時間を達成するまでは書いてみよう。

数学:4時間14分

  • 精神的に潰れてたのでほとんど集中できなかった。何かやっただろうか。

読書:11時間5分

  • ほとんど、本を読んでただけだな。この週は。

逆流するグローバリズム (PHP新書)

逆流するグローバリズム (PHP新書)

  • あまりにスリリングな内容で、この本を読んだのも気持ちが浮上する助けになった。で、相場を再開することにもした(死亡フラグっぽい)。

数学ガールの秘密ノート/微分を追いかけて

数学ガールの秘密ノート/微分を追いかけて

  • これは、本当に読めてよかったと思う。数学って、こういうふうにアプローチするものなのか、ってのを、ほとんど初めて知った。

  • 自分の数学のイメージは、高校を途中で辞めてるのもあって、中学数学的な、「因数分解」や「連立方程式」の計算問題を何も考えずに解くとか、要は「九九」的なイメージだったし、去年末からやってる勉強もそのイメージで何となく取り組んでた。でも、それって、ぜんぜん違うらしい。じゃあどんなの? って言うと、この本を読んでくださいってことになるんだけど、それを学べたのは本当に収穫。この本は「ガール出しときゃ売れるんだろ」っていう本とは対極の、素晴らしい本です。

  • あと、登場キャラクターの「テトラちゃん」が、非常に良い。概して本の著者は通常より遥かに頭が良い人々のため、その人達が作る素朴な疑問を発するキャラクターって、大抵、高度すぎるんだけれど(自分にとっては)、「テトラちゃん」は、「今それ自分も思ってた」みたいな疑問を絶妙すぎるタイミングで提出したりしてくれて、この絶妙さを他の本で見たことがない。

経済学:14分

  • MRUに飽きたな。

哲学:33分

  • edxの「Mind and Machine」。話に完全に置いて行かれた。面倒でも最初から、どこが分かって、どこがわからんのかの腑分けをしつつ聞き直すべきかもしれない。

英語:2時間41分

  • 『逆流するグローバリズム』を読んで、世界経済に不意に興味が向いたので、英語の記事などを読んでいた。