無職の雑記

Garbage in, garbage out.

2016/06/10

7時15分起床。Pythonの写経など。

昼、近所の砂浜際の道を自転車でぼんやり走るなど。上半身裸の人が変質者とは見なされないのが砂浜という文脈ではあって、でも、多少不思議だとは思う。高校生か大学生くらいの女の子がビーチバレーなどをしている。あとは、行くところもなく途方に暮れた外国人旅行者。旅行って、自分がする場合一人であるし、それは常に寂しく退屈なだけだから、くだらない。でも、どっか別の場所に行きたいという気分も少しはある。多分、どこかへ行きたいのなら旅行でなく移住すべきなんだろう。「寂しく退屈なだけだから旅行しない」は有意味だが、「寂しく退屈なだけだから生活しない/居住しない」は意味が分からない。

綺麗でも何でもない海は綺麗だった。

今日は捗った。興味の範囲を限定できているし、限定された範囲をぐるぐるしていれば自ずと深まることだってあるだろう。

広告を非表示にする