読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職の雑記

Garbage in, garbage out.

読書と観光

本は読まないことにしていたが、気まぐれに読んでしまった。『そして、僕はOEDを読んだ』と『英語的思考を読む』。

面白かったけどさ(特に『OED』の方)、自分、本を読む才能がないのよね。さっさと読みたいと思ってしまうし、実際さっさと読んでしまって、それはほとんど急いで通り過ぎるに等しいような感じで。言ってみれば観光地に行ってさ、観光名所的なところを忙しくフォローして、気に入ったら写真にとって(引用して)、それでまあ、旅行したよねって写真(引用)を振り返るみたいな。いや、いいんだよ、旅行ってそんな感じで。でも、自分は旅行がしたいわけじゃないんだよね。旅行は帰ってくる家があるけど、別に自分、ここに帰ってきたいわけではあんまりない。写真撮っても、それを共有する人もいないしね。どっちかっていえばね、移住したいんだよ、他のところに。

そういう意味でやっぱり、本じゃないんだろーなと、再確認させられた読書だった。そして、そういう意味合いにおいても、またそれに限定しないでも、この2冊の本はそれぞれに良い本だった。特に『OED』の方は素朴に笑えるので、とてもオススメ。

そして、僕はOEDを読んだ

そして、僕はOEDを読んだ

英語的思考を読む ??英語文章読本II

英語的思考を読む ??英語文章読本II

広告を非表示にする