無職の雑記

Garbage in, garbage out.

実績2

またハロワに行き、実績を作ってきた。今回の分をクリア。認定日は8月3日。

ハロワに行くのは良いことだ。自分にできる仕事がなにもないのがわかる。今はまだ、(わたし的には)猶予があるので、その事実を悲観とも憂鬱ともあまり関連なく考えることができる。自分にできる仕事は何もないし、この世に居場所もない。私は人間のクズで、希望も何もない。それは、良いことだ。

本屋で立ち読みをした。背後で、店員の会話が聞こえる。最近入ったバイトの子(社員かもしれない)に対するダメ出し。「あんな感じで接客してたら、今回は大丈夫だったけど、本当にキレられるからね」とか。「あと何ヶ月後かにも、まだこんな感じだったら私も守ってあげられなくなるから」。頑張りなよー、と思う。頑張らないと、先がないから。私は頑張らなかったし、今では頑張る意味もなくなってしまって、あとはクズとしての余生しか残ってません。

広告を非表示にする