無職の雑記

Garbage in, garbage out.

三日坊主を始めること

駐輪場にタランチュラが歩いていた。

カニだった。

ネットで稼ごうと思った。このブログは月に100円くらいが発生している。それをとりあえず目標にしたら良い。月額1万円とか、よく見るが、そういった狂った目標は信じられない。100円なら、信じることができる。100円では何も、と考えることはしない。

ブログ記事をたくさん書くという方向性に心が動かないので、心が少しでも動くような方向で、試行錯誤(実際に作ること)をすることーー

と書いて、この文章と全く同一のことを私は過去に書いてなかったかと思った。覚えてないが、仮に書いていたのなら、カニとタランチュラの分、アップデートされたのだと考えることにする。最後に三日坊主について書く。

これも以前書いたかもしれないが、自分にできるのは三日坊主だけだ。目標に固執させてくれるようなコンテクスト(仕事とか)も、強い欲望もない以上、日々の気まぐれ以上のことが起こるわけもない。だから、三日坊主に失望するのは違う。三日坊主になるのは前提で、あなたにできる最善のことはそれを繰り返すことだ。三日坊主し、1日シャバに帰り、また三日坊主し、1日シャバに帰る。すると年間で270日坊主していることになり、それはほとんど坊主と同一である。私にできる最善の達成はそういったことだ。

三日坊主を始めること。情報の収集とか、Procrastinationとかは回避し、実際に手を動かすこと。

三日坊主を始めること。