無職の雑記

Garbage in, garbage out.

雑記

22時起床。若干うつ気味になってしまい、よく寝れる。

 ・・・

edXで、「Data Analysis for Social Scientists(社会科学者のためのデータ分析)」という講義を聞き始めた。無職が社会科学者って…、という羞恥心はさておいてw この講義の先生は、開発経済学で有名なエスター・デュフロさんなんだけど、フランスの出身なのね。多分そのせいで、著しく英語が聞き取りづらい。結局、字幕を読む。

 ・・・

聞き手がどの程度聞き取りづらさに我慢してくれるかは、話者の魅力・価値に依存することだなと思う。つまり、多くの人はあまり自分に魅力や価値があるとは言えないと思うので、なるべく発音は改善するよう努力したほうが良いのだろうと。

面白いことを喋れるのなら発音なんて全くどうでも良い(かもしれない)という一例としては、スラヴォイ・ジジェクなんかが思い浮かぶ。例えばこのトークはGoogleでのものだが、ほとんど何語なのか分からない(英語なのだが)

youtu.be

広告を非表示にする