無職の雑記

Garbage in, garbage out.

年金

去年は年金の支払いを免除した。今年も免除の書類を送ったら、不備で返却されてきた。それを放置してたら携帯に、国民年金機構から業務委託を受けている某社の番号が残るようになった。ダルい。

よく知らないけど、私のような人間に対応する為に人員を配備することと、放っとくことのどちらが全体としては安あがりなんだろう。

というのも、私はこの1年、所得がないので、どうせ免除にしかならないし、年金支払ってない人の多くも、単純に支払い能力がないだけだと思うから。払えるのに払ってない人のほうが、少数派だろう。

払えるのに払ってない人を追い詰めることには、まあ、道徳的な懲罰感情を満たす、という意味合いはある(そういう話題って、世間の人は好きですよね)。でも懲罰感情を満たすこと以外の利益がないとすれば、完全に無駄でもある(けど、その辺の計算ができないのが懲罰感情の強い人でもある。復讐は理屈ではないからね)。

まあ、実際ペイしているのかもしれない。その辺はデータを見ないと何ともいえず、私はデータを見る気がないw (というか、きっと見た所でわからないのだ)。

仕方ないんで、もう一回、申請書だかなんだかを送付することにしようか。この際なので他の用事も片付けよう。

広告を非表示にする