読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職の雑記

Garbage in, garbage out.

2017/03/29

昨日、「社会復帰の練習をする」とか書いてしまったので、髪を切ってきた。髪を切るのは「練習」だ。一般にはそうでないにせよ。このようなとき「診断書」があると便利だとは思う。精神科にかかっているとか、そういう事実があるのなら、髪を切ってくるという些細なことも「練習」だといって、説得力がある。そういう背景がないと説得力がない。あるいはこれが外国人だったら、やはりそれを知らなくて当然なので、「髪を切ってもらう」ことが「練習」でも変ではない。病人でもなければ外国人でもない私は、かなり浮いている。

やっぱり外国人になるべきだわなあ。別の国に住むということ。金の問題が、結局のところ全てなんだよな…。

広告を非表示にする